成長するために|スケジュール共有は社会において大事なこと【業務効率化を図る】|BusinessWORKS

これで変わる?エンゲージメントサーベイとは一体何か

エンゲージメントサーベイを導入する前と後の違い

導入前


導入前は一人ひとりの従業員のことを把握していないため、従業員の進捗などが把握しきれません。また、仕事が上手くできない従業員がいても、管理できていないため、フォローすることが難しくなります。

導入後

導入後は従業員のことを把握できるようになるため、仕事をスムーズに割り振ることができます。仕事が上手くできない従業員がいれば、すぐにフォローすることができるため、仕事の効率を上げることが可能です。

組織全体の成長に繋がる

エンゲージメントサーベイを導入すれば、組織全体の成長を期待できます。組織全体が成長することは、新しい環境を作ってより良い職場環境を築き上げることができるということです。業務効率を良くしたいと思っているのなら、ぜひ導入してほしい取り組みです。

成長するために

男性

エンゲージメントとは?

エンゲージメントサーベイを知る前に、エンゲージメントが何なのか知る必要があります。これは、組織と個人(社員)が一体となり、双方の成長に貢献しあえる関係を築くことです。このために必要なデータを集めて成長に繋がるようにするのが、エンゲージメントサーベイになります。

戦略を考えることにも繋がる

エンゲージメントサーベイを導入することは、組織の戦略を決めることにも繋がります。戦略を決めるためには、組織にいる従業員の力が必要です。そのため、エンゲージメントサーベイで従業員の意見を聞く場を設けられるようにし、取り組みについて話し合ったり振り返ったりすることができるようになります。

仕事を円滑に回すために知っておきたいこと

カレンダー

出勤や退勤の管理

タイムカードは、従業員それぞれがどれだけ働いたのかを明確にするために必要なものでしょう。今では、スケジュール管理とともに行なえるようになっていますし、共有することも簡単なのでとても管理しやすくなっています。

READ MORE
メール

連絡が取りやすくなる

社内メールは、現代だとほとんどの企業が使用している連絡ツールでしょう。しかし、利用しているツールによっては従業員が不便を感じていることも。そこでここでは、社内メール効率化を図る方法をご紹介します。

READ MORE
男性

成長するために

エンゲージメントサーベイは、働きがいややりがいを向上させるためのツールです。エンゲージメントを把握できるようにすれば、組織と社員の関係性を明確にして業務効率を上げられるようにできます。

READ MORE
レディ

間違うことが無くなる

スケジュール共有のツールは、経理に関することも管理できるようになっています。経理の管理は、書類で行なうと大変ですし、電卓などで行なうと間違えることだってあります。しかし、ツールで経理の管理を行なえば間違えることがほとんどありません。

READ MORE
広告募集中